脳出血から生還~もう一度ロードバイクに乗りたい55歳男の闘病記

55歳の働きざかりで、脳出血で緊急入院。もう一度「ロードバイクに乗りたい」「ツールド東北に出たい」男の闘病記。

山下くんのビデオレターに泣きそうになる

前の病院で、夫の入院仲間だった山下くん。
(中1で脳出血になった男の子)
 
今日は学校の「希望式」という行事だったが、
入院中の山下くんはビデオで参加。
ビデオレターを見せてもらった。
 
 
「様々なことを乗り越えて、強くて、
人の心が分かる人になる」
 
という宣言をしていた。
もう、山下くんはそういう子になってるよ。
感動した。
病気は大きな困難だけど、
人を大人にするんだな、と思う。
人の痛みや、心が分かる人になってるよ。
乗り越えられない困難は、神様は与えないから。
足の装具をつけて、走れるようになったり、
左手が握れるようになった、山下くん。
 
順調に回復しているね。
君と出会えてよかったよ。